起業における助成金について

埋もれがちな助成金で起業

"起業の時には、少しでもお金がほしいものですね。
助成金には様々なものがありますが、意外に知られていない助成金や補助金も存在します。
そんな埋もれた助成金・補助金を見てみましょう。

 

助成金には大きく分けて3つの系統があります。
1つ目は厚生労働省系の助成金です。
起業する人が受給するためには、人を雇用するビジネスを展開することが前提です。

 

2つ目は経済産業計の助成金や補助金です。
中小企業振興や産業技術の振興などを目的とした助成金です。
厚生労働省系の助成金とは異なり、要件に該当すればもらえるというものばかりでなく公募制のものもあります。

 

3つ目は、自治体独自の助成金・補助金です。
中小企業や商店街の振興を目的としています。
メジャーではありませんので知っている人だけが得できるというものが大半です。

 

この3つ目の自治体独自の助成金は見逃しがちですが数例あげると、ホームページ作成に関しての助成金がります。
初めて営業用のホームページを作成する場合、費用の一部を助成金として受給できます。
作成前に申請が必要なため、見逃してしまうことも多いですので、事前に確認しましょう。

 

このホームページ作成の補助金(助成金)は、東京都豊島区や中央区、また千葉県船橋市や京都府の京田辺市などがあるようです。
自治体のホームページを参照したり、直接問い合わせてみてください。

 

このような、埋もれてしまいがちな助成金も起業する前に事前に確認しておくならば、もらい損ねてしまうということはないでしょう。
"



起業の際の助成金の種類 リタイア後の起業で助成金を得る方法 助成金を使い起業して月収UP! 老後に起業しませんか?助成金活用術 起業で短時間労働者を雇って助成金GET