起業における助成金について

起業の際の助成金の種類

image

"起業する際に助成金を検討される事業主の方は多いことと思います。
助成金にはどういった種類があるでしょうか。

 

新規で会社設立・起業の際には「ちいさな創業未来補助金」。
雇用に関しては、「トライアル雇用奨励金」、「キャリアアップ助成金」。
売り上げが減少してしまった時には、「雇用調整助成金」。
従業員の教育のための「キャリア形成促進助成金」。
この他にも、地域によってさまざまな補助金制度があります。

 

こうした、助成金について知っているのと知らないのでは起業する際にせっかく国が補助してくれる金額を自己資金から捻出してしまうことになりかねません。
助成金の中には、700万円〜800万円もらえるものもあるようです。

 

具体例を1つあげると、東京都が管轄の「東京都地域中小企業ファンド」というものがあります。
東京都の地域資源の発掘支援のための助成金で、福祉、農林水産物、観光資源に取り組む事業者に対して費用の一部が補助され、支給上限は800万円です。
東京都で起業を考えている人は、東京都のHPをぜひ参照してみましょう。

 

また、助成金だけで起業しようと考える場合、残念ながらそれは難しいことと言えます。
助成金とは、国が補助してくれる返済しなくてよいお金のことです。
国が補助してくれるのは経済が向上することが確実な場合であり、新たな雇用を生み出したり、ほかの企業への発注が生じて経済が活性化する場合などです。

 

国は助成金制度を広めるためにつくつたサイトがありますので、そういったものを確認することで賢く起業することができますね。

 

参考URL:http://j-net21.smrj.go.jp/srch/navi/index.jsp
"



起業の際の助成金の種類 リタイア後の起業で助成金を得る方法 助成金を使い起業して月収UP! 老後に起業しませんか?助成金活用術 起業で短時間労働者を雇って助成金GET